時は巡る

今年もきれいに咲きました

いつか、この樹も朽ち果てる日が来るのだろうか
もしくは、人間の手に寄って。。。

願わくば、人の手がくわわることのないように



桜と木蓮をいっしょに眺めることができるなんて
なんて贅沢なんでしょ